上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年齢を重ねるにつれて
色々な能力(?)が失われていくらしいですね。

3歳までの子どもは
自分の生まれた時の記憶があるとか?



娘なぁーが2歳半の春に聞いてみました。

私  「なぁーがお母さんのお腹の中にいた時、何してたん?」
なぁー「ねんねしてた」
私  「じゃ、お腹の中から出て来たとき何が見えた?」
なぁー「お医者さんがいた」
私  「お医者さん、何してた?」
なぁー「くしゃみして、マスクしてた」

???????

聞いた時期が悪かった。
花粉症で自分のまわりの人がくしゃみしてマスクしてるので
適当に答えたようだ。
なぁーには特別な記憶力はなかったようだ。



保育園の子どもにも私たちにはない能力を見せてくれる時がある。


2歳のTちゃん
  「しぇんしぇー、トイレのあそこに女の子いるなー」


トイレには誰もいませんでした・・・




1歳のRちゃん
   園庭で遊んでいる時、突然空を見上げ両手をあげ
   「あ~り、あ~り、あ~り!」

どうやら宇宙と交信しているようです?


今だ、UFOも宇宙人も現れておりませんが



子どもの一番の能力は
存在だけで人の心を癒してしまう所でしょうーね 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/69-bdbce92d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。