上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、先々週の土曜日のことになるのですが
その日に痛めた右腕の痛みが取れません。


その日、保育園には
ずっとぐずって、ミルクを全く飲もうとしない赤ちゃんと
全力をふりしぼって大泣きする2歳の子どもがいました。
私以外の保育士は1~2年目の若い保育士ばかり
それも乳児に慣れていない先生ばかり。
大変だったのは午睡の時間
子どもって眠くなると泣くでしょ・・・
眠たければ寝ればいいのにって単純に思うけれど
眠ければ眠いほど大泣きする子がいます。
この二人もそうでした。
私も二人を一度に見ることはできなかったので
まず、赤ちゃんの方を抱っこでユラユラで眠らせ
そのあと2歳の子どももだまし、だまし抱っこでユラユラ・・・
無事、眠りについてくれたのですが
私の右腕はパンパン!
筋肉痛は覚悟していたのですが
それ以上のダメージを受けていたようです。
右手で重いものを持つと痛いし、力も入りません。今だに。


保育士の職業病として一番に思いつくのが腰痛。
私は色々病気は持っているものの
肩こり知らず、腰痛も人生で2~3度感じたくらいです。
筋肉とか骨とかには自信があったんですがね・・・


やっぱり年齢には勝てないし
自信過剰でいると突然襲われてしまうのかもしれないですね。
それに仕事以外で体を動かしてないし(って言っても仕事で相当、動かしてますが)
少しは運動して
自分をいたわらないといけませんね。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/467-d399d1ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。