上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クローゼットの奥から出てきた三つの段ボール箱。
この連休は、この箱の中味を片付けています。



中学生から高校、短大くらいまで
私は日記を書いていたようです。
そんなことすらもう忘れていました

毎日、マメに書いている期間もあれば
そうでない時もあったようですが
その大量の日記を拾い読みしていて
私は、今、高校時代にタイムトリップしています。
日記の内容は恥ずかしながら
好きな男の子の事とか、片想いの事とか、異性問題の悩みとか(笑)
そんな事ばっかりです


そんな内容はここには書けないので
ひとつだけ、読んでて思い出し笑いした一幕をご紹介いたします。


興味のある方は続きからどうぞ・・・




高校1年の時、同じクラスだったH君。
実はこのH君、昔アイドルだった人の親戚。(現在も芸能界にいます)
チェッカーズと同時期に活躍していたアイドル、K.Kの親戚でした。

しかし、いとこ同士はちっとも似ていず
このHくんはよーーーーーくおしゃべりをする子でした。

さて、Hくん、ある日腕を骨折。
白い包帯が痛々しい姿で登校してきました。
骨折した時、お母さんが言ったそうです。

「腕なんか骨折してからに!あんたはようしゃべるから口を骨折したら良かったのに!」

これぞ、関西のおかん的発言ですね(笑)


こういう、しょーもない事が日記にいっぱい書いてありました。


多分、ここまで読んで下さった方は昔のアイドルK.Kが気になっている事でしょうね


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/455-a404bc2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。