上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しくてなかなか紹介できなかった
子どものいい間違い。
昨年度、最後に大笑いさせてくれたのは
3歳児のRちゃんのいい間違いです。


屋外で遊んでいる時
私の所に駆け寄ってきて
自分の唇を押さえて何かを伝えようとします。


Rちゃん「先生、カンチョウして唇切れた」



わたし 「へ?カンチョウ?かんちょう?浣腸?」




私に何度もカンチョウ?って聞きなおされたものだから
これは何か間違ったと思ったRちゃんは
慌てて言い直します。




Rちゃん「キンチョウして切れた!」



わたし 「キンチョウ?きんちょう?緊張?」



Rちゃんの唇は浣腸されたり、緊張したりと大変です(笑)



     もうおわかりだと思いますが乾燥しててピキッと唇が切れてしまったようです。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/441-c5483c71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。