上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の市役所での話の続きです。


「娘さんが高校3年生なら、もうすぐ楽になりますね」
って職員の方に言われた。


これはどういう意味?
母子家庭の子どもは就職するってこと?
自力で大学へ行ってくれるってこと?

そんな心の声はかくしておいて


「いえいえ、来年からは大変ですよ。
 進学してどれだけお金がかかるか・・・
 母子家庭の手当てもなくなりますしね・・・」


と、その時職員の方が私の職業欄を見て言った。


「保育士さんですか?いいお給料もらってはるでしょ?」

「いーえ、とんでもない。少ないですよ」

「では、勤務時間が短いんですか?」

「いーえ、ものすごく長いです。保育士って給料少ないですよ」

「資格があるから看護師さんぐらいあるんじゃないんですか?」

「全然、比べ物にもなりませんよ。良かったら調べてみて下さい。」

「へ~、そうなんですか」


というような会話がありました。
相手の職員の方は嫌味で言われていたのではなく
本当にそう思われていたようです。
世間にはこういう見方をされているって事なんでしょうね。
私は声を大にして言いたい。

保育士の給料は安過ぎる!


以上!(^^)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/346-bb798b65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。