上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、楽しいお食事会を終えた次の日から
我家にはちょっとしたお楽しみがありました。


実は休日出勤の代休や有給を頂き
卒園式後の日曜日から火曜日まで実家に帰る予定でした。
盆も正月も実家に帰っていなかったので
久々に両親に会えるのは何歳になっても嬉しいものです。


料金が安いのと乗り換えなしで実家まで行ける便利さで
いつも高速バスを利用して帰っています。
もう、何回も利用しているし
昨日はネットで時間も確認したし
何の不安もありません(^^)

チケットカウンターに並び、

「〇〇まで大人2枚、お願いします」

「そのバス、廃線になりましたよ」

「へ? 昨日ネットでも確認したんですけど」

「そうですかー」


このチケットセンターのおじさんの接客は毎回無愛想で
毎回気分を悪くするのですが
今回はまじで腹がたちました
「そうですかー」と全くの他人事。
すいませんとか申し訳ないですとかの言葉はまったくなし。
そのおじさんが悪いわけではないけれど
客商売だったらまず、
申し訳ありませんが廃線になりましたって言うべきでしょ!?
と、あとから、あとから、怒りがわいてくる。
でもその時はその腹立たしさよりも

 バスがない

という事実に打ちのめされてしまいました



あわてて実家に電話をかけて
最寄の駅と簡単な行きかたを聞いて
急遽、電車でGO!です。
電車で行くと、2回乗り換えで
混んでたので座る事もできませんでした。


疲れて実家に到着。
実家では何事もなく、のんびりと、だらだらと、ほっこりと過ごしました。


でも私の不運はまだ続くのです。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/282-78fc2732
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。