上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.18 涙。
私は泣き虫です。
小さい頃から泣き虫です。


小さい頃からすぐに泣くなって言われてました。
大人になってからもすぐに泣くなと言われました。


自分でも泣きたくはないのです。
特に大人になってから
泣きたくない男の前で泣くことは
本当に嫌で、絶対に泣くものかと思えば思うほど
涙が出てくるのです。

「女の武器」とか
「女は泣けばいいと思ってるとか」
「泣けば許される」とか

そんな言葉を聞くたびに泣かないでいられるものなら
泣かずにいたいと思うのです。


でも、この泣き虫という病気は治らないのです。


決して私は許されると思って泣いているわけではなく
武器として泣いているわけでもありません。
仕方ないのです。
止められないのです。


人間が尿意をもよおしたり
花粉に反応してくしゃみをしたり
風邪ひいて咳が出たり
そんな事は自分の意思で止められるものではないでしょ?

泣き虫の涙もこれと同じなんです。
止められないんです。


悲しい時は涙が流れます。
悔しい時も涙がこぼれます。
ドラマや本に感情移入しては泣きます。
ひどい時は泣いている人を見て泣きます。
なんで泣いているのかわからないのに
その涙を見ただけで泣いてしまう時があります。
こうなると私の泣き虫病は重症かもしれないですね。


この持病を持った私にはつらい季節です。
来週は卒園式です。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/274-b460cd14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。