上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぁーが何に対してアレルギーを起こしているのか
個人病院の方の検査結果が出ました。


一生懸命、食事制限をしておりましたが
食事には関係なかったようです。


なぁーの顔を腫れさせたもの。
それは植物でした。
稲科の植物。
5~6歳の頃に発症したのと同じだったようです。
小さい頃は野山で遊んでいたので
植物に触れることも多く
汚れた手で顔に触れる事も多かったので
2年連続で2度もかぶれたのですが
それからしばらくは植物には気をつけていたし
年齢とともに野山で遊ぶ事もなくなり
そういう植物に触れる機会も少なくなったので
ずっと発症していなかったのですね。


それが今回は本人も自覚していないのですが
どこかで稲科の植物に触れたようです。


原因がわかりホッとしております。
これからも野山には気をつけ、特に稲科の植物には気をつけなければ。


食べ物に対してのアレルギーではなかったものの
チョコレートに対しての数値が少しだけ高かったので
食べすぎには気をつけたいと思っています。



今回の事で私も色々と勉強になりました。
いい機会ですので、今後も食生活には気をつけていこうと思います。
今、食べ物に対してアレルギーが出ていなくても
今後、出てこないとは限らないのですから。
なぁーの顔が真っ赤になったあの日ように
自分を責めて、自分を呪いたくなるのは嫌ですからね。



おかげさまで
なぁーの顔も腫れがおさまり
肌の色も本来の色に戻りました。
一時は二重だった目が一重になっていましたが
今は二重の目に戻りました。
本当に良かったです。



修学旅行には行けそうです。



不幸中の幸いは「今」で良かったという事。
これが2週間遅くかぶれていたら
修学旅行には行けなかったでしょうから。
旅先でむやみに植物に触らないようにと言ってあります(笑)



色々と情報をお寄せ下さった方々には感謝いたしております。
ありがとうございました。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/224-5e8d8282
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。