上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.30 やきもち。
定期的に一時保育を利用している男の子がいます。
      (私は今年一時保育を担当しています。)

その男の子、Tくんは1歳。

おとなしくて、聞き分けがよく
一時保育にも慣れて泣かずに登園してくれるようになりました。


しかし、今日はその子に異変が・・・。


いつもは給食を食べている途中で眠くなってしまうので
慌てて食事を終えて
「お布団でゴロンしておいで」と言うと
一人でゴロンとしているうちに眠ってしまいます。


でも今日は食事中に眠くなったにもかかわらず
自分から寝ようとはしません。
お布団のところまで一緒に行っても大泣きです。
仕方なく抱っこしてユラユラ・・・
すぐに瞼はトロ~ン・・・

でも布団に降ろそうとするとウギャ~と大泣き


隣の布団のGくんはその隙にと起きて暴れ出す・・・
Gくんをなだめすかして
もう寝てしまっている他の子を起こさないようにと四苦八苦


寝てる子を起こしてしまいそうな勢いで暴れているGくんと
ずっと抱っこしていないと大泣きしてしまうTくんの二人を
同時に何とかするのは大変困難・・・。
この焦りがダメなんですよね。
子どもに伝わってしまうのです。
Gくんを他の先生にお願いして
何とかTくんを寝かしつけました。
その後Gくんも無事入眠いたしました。


しかし午睡後のTくんも何かにつけて大泣きし抱っこをせがみます。
あまりにも泣くので検温してみたけれど平熱。
体調に問題はなさそう・・・・




ふと、気付きました。


私「Tくん、先生この子を抱っこしててもいい?」
T「あかん」
私「じゃ、Tくんを抱っこしてもいい?」
T「いい」
私「このお友達も泣いてはるから抱っこしてあげたいねんけど
                   抱っこしてあげてもいい?」

T「あかん、だめ」



そうなんです。
Tくんは私が他の子どもばかり抱っこしているので
やきもちをやいていたのです。
今日は珍しくTくんと同年齢の子どもが多く
またその子どもたちにとても手がかかり
私が他の子どもばかり相手しているように感じてしまったんですね。

Tくんは聞き分けがよく、おとなしいので
ついつい、後回しになっていたんですね。反省です。


こんな日は珍しいので今度は一緒にいっぱい遊ぼうね



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/202-4b3b3492
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。