上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.16 情けない。
私の勤める保育園にも色々問題がある。
毎年何かと問題は起こる。
でも今年はちょっと違う
その原因が大人気ない行動ばかりなのだ。


自分に与えられた仕事をこなさない者がいるのは
毎年のことなのだが・・・(これも困ったものです)


今年の問題は・・・
1クラスを複数の担任が受け持っているのだが
その担任同士で会話をしない。
意志の疎通もないので統一もない。
これはこのクラスの子どもたちにとっては
致命的に悲しい事だ。
先生によって保育の仕方が変わるのだから。

職員の間で仲間はずれがある(?)
みんなで集まって何かをする時
一人の先生に声をかけに行かなかったり
その先生の意見は頭ごなしに否定したりする。

これは私が仕事を休んでいる間に
加速し、悪化したようだ。


私は自分の担当する部屋で
担当の子どもの保育をして一日が終わるので
他のクラスの状況や問題に気付くのが遅かったり
気付かないこともある。


仕事に復帰して半月がたち
自分の仕事も安定してきたので
やっとまわりが見えてきたのかもしれないが
こんなひどい状況にあるとは思ってもいなかった。
4月の時点で少し心配な部分、予兆があったので
その一人の先生が孤立化しないように
私は気を使ってきたつもりであるが
休んでいるあいだのフォローはとてもじゃないけれど
出来なかった。


本当にこれが保育を仕事としている
大人のする事かと思う。
昨年までは大人しかった先生が
先輩達が退職した今年になってから
突然、高飛車な物の言い方になり偉そうになった。


私はその孤立している先生も
高飛車になってしまった先生も好きなのである。
だから残念で仕方がない。
そして
情けない。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/183-51f95c4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。