上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.29 うるさい。
毎日家にいると色々な発見がある。

一日、家にいると ”うるさい”


何がうるさいかと申しますと
隣近所の物音や声です。

私の住んでいる所は
ここ数年よくあるパターンの
4件から6件ほどが集まったモダン(?)な感じのアパートです。
私は1階に住んでいます。
マンションでなくアパートなので
物音がよく聞こえます。



まず朝は上の階のお子様(2歳、4歳)
ドーン、ドーン・・・
跳びはねておられます。
ダダダダダダダ・・・・
走っておられます。
時にはここに大声でのヒステリックな泣き声が交じります。


次は左隣のお子様です(3歳)
ここのお子様は毎日ご飯時に叱られています。
お子様の泣き声や話し声はあまり聞こえないのですが
お母様のヒステリックな罵声が響き渡ります。


そして家事など一段落ついた
午前11時ごろ
近所の子どもたちが遊びに出てきます。
ちょうど私の家の前が(少し広くなっているので)遊び場になります。
お子様が出てくるという事は
お母様たちも出てこられます。
言わずとも理解していただけると思いますが
子どもたちの歓声にまじり
お母様たちの井戸端会議が始まります。
窓を開けているとテレビの音も聞こえないほどです


午後からの数時間は静かです。
でもそれが打ち破られるのは15時頃。
また上のお子様が
ドーン、ドーン、何度もドーン!
これって多分、
ベッドから跳び下りて遊んでいるのではないかと予想しております。
午後3時頃は午睡から目覚める時間です。
そしてダダダダダダダダ・・・・
上のお子様は走るのが大好きです。


そして夕方。
小学校の子どもたちも帰ってきます。
午前中遊んでいた子どもたちも再び出てきます。


右隣の小学生の男の子が
友達とボール遊びを始めます。
ボールをつく音って響きますよね。
やっぱり我家の前でしているので
時々窓にバーンと当たります。
ベランダに入ってしまう事もあります。
やっぱりテレビの音が聞きづらくなります。


夕食の頃
隣のお子様がまたお母様に叱られる時間です。


これが毎日繰り返されます。



数ヶ月に1回、右隣のお家では
友達を呼んでのホームパーティーが開かれるようです。
夕方から始まり、日付が変わっても賑やかさは衰えず
子ども達もテンションがあがりきったまま
家の中を走り回って叫びまわっておられます。
私は寝られません。



子どもが泣いたり、走ったりするのは仕方のないことで
お母様が叱る気持ちもわかります。
ただ上のお子様の泣き方はヒステリックです。
左隣のお母様の叱り方もヒステリックです。
大人の常識のなさにもあきれます。
あ~あ、また始まったわ・・・と
私は見守り、耐え忍んでおりますが


日曜日の早朝に
天井から響き渡るドーン、ドーン
起こされた時は
温厚な私でも少しきれそうになります。



頼むからもう少し寝かせてよ~





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/177-940da76a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。