上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の高校の修学旅行は沖縄だそうです。
まだ来年の話ですが。

中学の時は屋久島に行きました。
そこでフツーでない体験をして帰ってきました。
まさしく、これぞ、思い出に残る修学旅行になってしまったのです。


屋久島と言えば屋久杉、なかでも縄文杉が有名ですよね。
修学旅行に行く前には
縄文杉コースとそれよりも比較的簡単に行ける他のコースの
どちらかを自分で選び
保護者の了解も得なければいけないというほど
縄文杉コースは想像よりもハードなコースだったようです。

私はもちろん縄文杉コースを勧めましたよ。
屋久島まで行っておいて
縄文杉を見ないなんてそんなもったいない事させられません。
一生に一度の経験だろうし
もう、母なんて体力がないから
行きたくても行けないんだから・・・。
絶対行っておくべき!
縄文杉コースに印鑑、ポン!

なぁーも現代の子どもらしく(?)
しんどい事は嫌い、
めんどくさい、
屋久島なんかよりディズニーランドが良かった~なんて
言ってたので
正直「楽しくなんかなかった」「しんどいだけやった」
って帰ってくるんじゃないかと想像していました。


さてさて、屋久島に無事到着し
翌日雨が降る中、縄文杉を見てきたなぁーから
その夜に電話がかかってきました。


「めっちゃ良かった~
   感動した~、泣きそうなったで!」



感動した事を教えてくれました。
良かった、良かった


私は帰って来るのを楽しみに
おみやげと写真を楽しみにしておりましたが・・・


学校から電話がかかってきました。
「屋久島方面の天候が荒れ
 船が出ず、島から出られない状況ですので 
 もう1泊して、明日帰ってきますので・・・」


ありゃりゃ~。
まっ、これもいい経験ね。


さて次の日
また学校から電話がかかってきて
「すいません、天候が回復せず、どうしても船が出ません・・・」


はい、もう1泊ね・・・。


さぁ~、疲れて今日帰って来るぞ!

「あの・・・大変ご迷惑をおかけいたします。
 まだ天候が回復いたしません・・・」


なぁーは2泊3日の修学旅行を延長し5泊6日して帰ってまいりました。
6日目に帰ってきたのも当初の予定を変更して
ものすごい強行で、電車やバスを駆使して夜中に帰ってきました。
子どもたちも疲れただろうけど
先生たち、本当にご苦労様でした。
一番つらかったのは同行していた校長先生でしょう。
娘さんの結婚式があったのに間に合いませんでした・・・。


疲れて帰ってきたなぁーは

「たのしかったぁ~!」  

「もっと泊まってても良かった~」





今でも屋久島にもう一度行きたいと言っています。

母が楽しみにしていた
縄文杉の写真は、その日が雨だったため
カメラの中にも水滴が入ってしまっていたらしく
かすんだ、ぼやけた写真だけでした

体力さえあれば、母も縄文杉を見に行きたいです。



しかし、母は高校の修学旅行で
これに負けず劣らずの経験をしているのであります。
そのお話は次の機会に・・・。


   ちなみにこの中学校の修学旅行は毎年屋久島だったのですが
   この翌年から屋久島への修学旅行はなくなりました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/148-cf531d83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。