上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03.18 お手紙。
いよいよ年度末となってまいりました。
平成17年度が終わろうとしています。
この1年間お世話になった方たちに
子ども達からお手紙を書くことにしました。
字が書けない子どもは絵を描きます。

みんな一生懸命「字」を書こうとします。
覚えたてなので「つ」や「く」はなぜかみんな左右反対に書きます。
5歳児は「へ」と「え」の使い方の区別がつかず
こんな文章になります。

Aせんせいえ
こんどぼくのいへえあそびにきてください
 
      (A先生へ 今度僕の家へ遊びに来て下さい)
「へ」と「え」の使い方が逆じゃ~





4歳になったばかりの女の子が
覚えたてホヤホヤの字を一生懸命書いています。
でも、どう頑張っても私には読めません。
読めるのですが何を伝えたいのかがわかりません。

皆さんはわかりますか?


てがみ



   かちいすこんたと  
   きのくらがうけ
   きむてきたらいいか
           !



ん~、わからない。意味がわからない。






はたと気がつきました。

「Mちゃん、知ってる字を順番に書いていったん?」

「うん!」 笑いが止まらない

満面の笑みのMちゃん。

私がこんなお手紙もらったらとびっきり嬉しいです。


  それからなぜかMちゃんは「む」や「す」の丸の中を塗りつぶします


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/125-3f2d7ec4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。