上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02.22 久々の怪我。
子宮筋腫の手術前検診のため
今日は休みをもらい病院に行ってきました。

前回受けた血液検査や心電図などには異常なし
今日は「呼吸器の検査を受けてもらいます」って言われました。

呼吸器の検査って何するんやろーって
ドキドキしながら行ってみると
「肺活量」の検査でした。

年齢のせいもあるかもしれませんが
喘息とお友達の私は
呼吸するのが下手です(って自分で思ってます)
花粉症の季節に突入したので
ここ数日は喉の調子が悪いので
思うように酸素が吸えません。
情けない
何回もやり直しをしましたが
いい結果は出ませんでした。

これが手術にどう影響するのかわかりませんが・・・。
手術くらいは乗り切れるでしょう?って
楽天的な私は思っております


さて病院からの帰り道。
前から歩いてくるのは私のクラスのかわいい子どもたちじゃないですか!
公園へお散歩に行く途中の子供たちに
偶然に出会いました。

自転車に乗っていた私は
「おーい!」と手を振りながら近づいていきました。
子どもたちの前まで来て自転車を降りようとした時!!!
横道から人が飛び出してきたのです。
私は自転車を降りようとしていたので
ハンドルをさばく事もできず
上体は空中に浮いているようなもの・・・。
自転車傾き、慌てた片足が自転車にひっかかり
そのまま左側へ・・・
こけてたまるかと
私の身体を支えたのは
左足のでした!



痛かった~
子どもたちの前で恥ずかしかった~

膝をすりむきました。
膝をすりむくなんて何年ぶりでしょうか!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://riyu816.blog22.fc2.com/tb.php/117-00393c88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。