上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもは誰でも
「なんで?」「どうして?」と
色々なことを疑問に、不思議に思い
大人に質問を浴びせてきます。


保育士たるもの、
子どもの質問には的確に
かつ、夢を与えつつ
素敵に答えてあげたいものなのですが
これがなかなか難しい。



私のクラスにも
自分以外の全てのものが
不思議でしょうがないと言った感じの女の子がいます。
4歳のSちゃんです。


Sちゃんの質問をいくつか紹介してみましょう。



その1
紙にマジックで字を書いていた私の横に来て

「先生、なんでマジックってこんなにいい匂いなん?」



その2
他園の子どもたちと合流する機会があった時
その他園の子どもを指差して

「先生、なんであの子は顔がしかくいの?」



その3
他の子どものお迎えに来たお父さんを見て

「先生、何でKちゃんのお父さんはあんなにすごいの?」

ちなみにそのお父さんはこんな感じの人で仕事着で迎えに来られます。




さて皆さんならどう答えますか?
私に良きアドバイスを!(笑)

スポンサーサイト
2008.01.27 「怪笑小説」
怪笑小説

       怪笑小説   東野圭吾





東野圭吾氏の作品は大好きです。
私は基本的に短編小説は苦手で
どちらかというと長編ばっかり読んでいるのですが
この短編集はとってもおもしろかったです。
後書きまで楽しませていただきました。



今日が私の仕事始めでした。


「あけましておめでとうございま~す!」と
元気に部屋に入って行ったのですが・・・


一人の子どもが私をじっと見て
「先生、髪の毛に何かついてるで」


「あれ、何やろ?ありがとう」って
頭の右あたりバサバサと手ではらってみると


ポトリと机の上に落ちたのは・・・・


これ!



きゃぁ~!!!!!



私の仕事始めの最初の仕事でした・・・




でもどこでくっついて来たんだろう?
虫のことはよくわからなくて
図鑑で調べたら蝶々の幼虫っぽいんですが
この時期に現れる?

ま、蝶々の幼虫なら末は綺麗なモンシロチョウよ!
今年はさなぎから蝶へ、転身の一年と言うことで良しといたしましょう


          お正月 くま


あけましておめでとうございます。

昨年は皆々様に
元気をわけていただいたり
心を支えていただいたり
ともに笑顔になったり
大変、大変お世話になりました。
ありがとうございました。             
                  ありがとう 6



昨年後半から
ブログに向かう時間と体力を
作る事ができず
更新ができないままで
開店休業のような状態になってしまいました。


今年も今、担任している子供たちが
卒園するまでは
不器用な私はブログの更新が
なかなかできないと思います。
でも、皆さんの所には遊びに行きますので
よろしくお願いします。



世界が平和でありますように。
皆さんが幸福でありますように。
我家も平和でありますように。
娘が元気で楽しく過ごせますように。
私も元気で嬉しい日々でありますように。




今年もよろしくお願いいたします。   ねずみくん 4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。