上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手作りの玩具を作ってみました。
家にあるもので何か作れないかと
ネットで探して作ってみたものです。

もちろん保育園の子ども達に遊んでもらおうと思って。


三角に切った布を縫い合わせ中に綿を入れて
角の三箇所(両面)にスナップボタンをつけたものです。
つなぎ方によっては立体的なものが作れたり
ボタンを留めるという指の発達にも良いかと思います。

でも、このスナップボタンは
思いの外、小さな子ども達には難しく
3歳前後の子どもに適しているようです。


こんな感じです。

手作り玩具 2  手作り玩具 1

この子は来月3歳になります。






スポンサーサイト
今日、届いた物があります。

これです。

さわらっこ


今年初めての当選品「さわらっこ」と言います。
千葉県佐原市で収獲されるさつまいもです。


さっそく、こんなの作ってみました。



P1010557.jpg   P1010562.jpg



黒ごまパンです。
その半分にさつまいもを入れてみました。

ま、私が料理上手じゃないのと
ジャマクサイ事が嫌いなのとで
チャチャッと作ってしまうので
味の方は・・・
他人様には決してお出しできませんが
私は満足しております


2007.01.21 何フェチ?
笑顔がとっても可愛くて
まわりにいる人をほっこりさせてしまう女の子。
4歳のMちゃん。

先日、このMちゃんに
お友達が脱ぎ散らかした上靴を
綺麗に揃えてもらうようにお願いしました。

「はぁ~い」
と快くお返事をしてくれ
一足ずつ並べてくれてはいるのですが・・・。





一足ずつ臭いを嗅いでいるのです
Mちゃんは臭いフェチ?
それも少々臭いのがお好き?



2007.01.17 わからん。
保育園での行事があり
少々忙しい日々を過ごしております。


私は「龍」を作らねばなりません。
龍・・・って。
難しい。
何となくはわかる。
ヘビみたいな体で
長いひげみたいなのがあって
それから足もあるよね

それを作れって言われても
なかなか細部までがわからないし
見本となるような絵や写真が入手できない


誰か、教えて~ 

先日、久々に
高校時代からの友人たちと会ってきました。

高校1年の時に同じクラスになり
それからずっと仲良くしてもらっている友人たちです。

そして今回は
その高校1年の時の担任の先生にも声をかけ
ものすごーーーーく久しぶりに
先生にも会う事ができました。

もちろん昔話に花が咲きました。
先生の記憶力は昔からすごくて
生徒全員の事を覚えているのではないかと思うほど
それも名前や何期生だったとかだけでなく
「弟は○○高校に行ってたね」とか
家族の事まで覚えててびっくりするほどです。
だから先生の昔話は尽きる事ありません



そんな先生に言われてしまいました。


「あなたはあの頃かわいかったよね~」


って・・・


過去形で言われたよ・・・
確かに今はその面影もないおばさんです。

あの頃は良かったな~


突然娘、なぁーが言った。

「あー、あれ食べたい!今日の夕食私が作っていい?」ときた!


あれとは何かわからないが
断る理由は何もないので即答でOK!


普段は私が決めたメニューを
私が書いたレシピで料理をしてくれているが
自分からすすんで作ってくれているワケではないので
こういうのは珍しいのである。


きっとお正月のおせちや雑煮
その残り物をアレンジしたような料理ばかりを
ずっと食べていたので
食べたい欲求が強かったのでしょう(笑)



所要時間約1時間で
出来上がった料理はこんなんです。




  煮込みハンバーグ・和風パスタ・ポテトサラダ



少々緑のお野菜が少ないけれど
パスタやじゃがいもで炭水化物が多いけれど
お肉も少々目立ちますが
日々の強制料理で我が娘もこんな料理ができるようになったかと
嬉しい母でありました。
味はもちろん美味しかったです。

おなかいっぱいです


2007.01.05 おとしだま。
保育園では
お正月に何処へ行ったかとか
どんなご馳走を食べたとか
お年玉をいっぱいもらったとか
そんな話題でもちきりです。


おとしだまをめぐって
Aちゃんとの会話です。



「いいなー、お年玉、ひとつ先生にちょうだい」

「あかん、先生もお父さんとかにもらったらいいやん」

「先生はもう、もらえないよ」

「なんで?」

「Aちゃんも大きくなってお仕事するようになったら
   もうお年玉はもらわれへんねんで
     反対にAちゃんがお母さんにお年玉をあげなあかんねんで」


「ふ~ん。でも先生、お仕事してへんやん!」

「・・・・・・・」



保育園の先生はずっとみんなと遊んでいるから
お仕事しているようには感じないのでしょうか?
楽しく遊んでいるように見えるのなら
それは、それで嬉しい事です


2007.01.03 母への想い。
さぁ、明日から仕事です。


普通の連休と違い
お正月休みはものすごく気がゆるむので
明日の仕事には気合いがいります。
その分、子どもたちに会うのもとても楽しみです。
と言っても
明日は子どもも少ないので
のんびりした一日に
そして長い一日になる事でしょう。


今年のお正月を振り返ってみて
やはり、今年も親不孝者だったなと思っています。
毎年お正月には実家に帰ろうと思いつつ
休みの短さでなかなか思うようにいきません。
本当に親不幸者です。


私の実家は高速で2時間ほどの所です。
私には車がないので
いつもは高速バスを利用して帰っています。
この方法が一番早く、一番料金が安いため。

ただ難点は出発時間を自分で選ぶ事ができず(1日に1本しかないため)
渋滞につかまるとエライ事になります。
たいてい、いつも時間通りに到着しません。
きっと帰省ラッシュはすごい事になると思います。
なので、お正月には帰ったことがないんですよね・・・。
以前、車があった時は帰ってたんですけどね。


私たちが帰省すると
母の負担が大きくなるというのも
帰らない理由の一つです。
娘が帰って来るのだから気を使わなくていいのに
母は何かと気を使い色々としてくれます。
冬は特に母の体への負担が大きいので
私も遠慮してしまっています。

でも、やっぱりお正月は
家族の顔が見たいですよね。
来年は娘の受験になると思うので
また帰れるかどうかはわかりませんが
暮れから帰省して母と一緒におせちを作りたいものです。


なんて正月早々、来年の話なんかしたら
鬼もずっこけてますよね。






2007年が始まりましたね。
皆さん、いかがお過ごしですか?
昨日はおせちを頑張って作ったので
今年も写真で残しておこうと思いつつ
目の前のごちそう(?)に気がはやり
写真の事はコロッと忘れて食い気に走ってしまいました。

娘、なぁーは今日だけが休みで
明日からはバイトです。
なので、明日からはもう普通の日ですね。
バイト先に持って行くと
午後からケーキのようなものを作っておりました。


いつもより遅い朝食をゆっくりと食べ
昼食はパスしてなぁーの作ったケーキを食べ
みかんを食べ
おせんべいを少しつまみ
お腹が全然すかず、夕食はお雑煮だけを食べ
それでもケーキがまだあったので食べ・・・

ど・ど・どうしよ~ 



休みで気がゆるんでおりますが
胃袋もゆるみっぱなしで・・・
これが縮むかどうかが不安であります。


と、今年も相変わらずの私ですが
少し気合をいれた1年にできればと思っています。


どうぞ、皆様、今年もよろしくお願いします。           いのしし



                             
                             
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。