上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月25日頃、でるたさんのブログで「もしもバトン」というのをされていました。
遅まきながら拝借いたします。


【理想の女(男)が記憶喪失で落ちていた】
記憶喪失なので性格が自分の理想かどうかはわからない。
顔が理想のタイプならしばらく眺める。

【歩いていたらサインを求められた】
Vサインでも書いておこう。

【引き出しからドラえもんが出てきた】
ぜ~ったい友達に、イヤ親友になれるようにがんばる。

【殺し屋に「死に方くらい選ばせてやるよ」と言われた】
40年後くらいに布団に入って眠ったら
そのまま目覚めなかったって死に方をお願いする。

【見知らぬ大富豪に遺産を遺された】
とりあえず少しの贅沢をしながら生活していける分だけいただき
後は世界平和のために寄付する。

【初対面で「B型?」と聞かれた】
やっぱり~?私隠れB型なのって言う。

【貯金残高がふえていた】
あれー、いつの間に増えたのかなー
いつお金入れたっけ?私って忘れっぽくなったなーって思う。

【カモシカのような脚にされた】
走る!

【前に並んでいる人に「オレの背後に立つんじゃねぇ!」と言われた】
その人の前に立つ。

【「犯人はあなたです」と言われた】
「また、またぁ~、冗談言っちゃって!」

【鏡を見たら目がヤギ目になっていた】
ヤギのような性格になってやる。

【尻の割れ目が消えた】  
べつにどうでもよい。

【偶然手に取った本の主人公が、明らかに自分だった】
自分の本の結末はわかるので読まない。

【モナリザがこっちを見ている気がする】
小さい頃からそう思ってました。あれは絶対に見てます。


以上です。


どなたかよろしかったらやってみて下さい

スポンサーサイト
食欲が続きます・・・。
なので食べ物のおはなし。


保育園の給食は薄味でおいしいです。
毎日、今日は何かな~と子どもと一緒に楽しみにしてます。

でも、たったひとつだけ
子どもたちは大喜びなのですが
私にはどーしても嬉しくないメニューがあります。


それは納豆です。カップに入った納豆です。
味がどうとかの問題じゃないんです。
もー、恐怖なんです


「いたーだきます!」の声で
一斉に子どもたちがカップのふたを開け始め
あけたフタはネバネバのままその辺へ・・・
ご飯にドバーってかけてマゼマゼ・・・
糸引くおはし・・・
ムシャムシャ・・・おはしと口の間に糸の掛け橋・・・
「せーんせー」とお箸を持ったまま振り返る子ども!
キャァー!こっち向かないでぇぇぇぇぇぇ・・・


あっちこっちに


糸、糸、糸、ネバネバ、ネバネバ、
      糸、糸、糸、ネバネバネバ・・・





お口についた汚れはおかまいなしに
袖口で拭きまくって
「美味しかった」とにっこり笑顔の子どもたち


昼食の後は午睡です。
このまま、寝るわけにはいきません。
一人、一人、お口まわりのチェックと洋服全とっかえ!


納豆は恐怖であります




今夜は娘なぁーの作った夕食です。

牛ごぼう寿司。

ただ単にごぼうが半本と牛肉があったのと

今日の学校は午前中だけということで

時間のかかるお寿司作りには最適かと思い

牛ごぼう寿司のレシピを手渡しました。

満腹 満足




食後に甘いものが食べたいと言いだしたなぁーが

超簡単な蒸しパンを作り出しました。

出てくれば食べないわけにはいきません

今夜も「食欲の秋」全開でした



明日に続く・・・

2005.10.25 食欲の秋。

最近食べたい病がぶり返してきました。

バセドー病だとわかるまでの日々

食べて、食べて、食べまくりました。

そんな兆候が出ています。

でも、先日の検査ではいい結果が出ていたので

バセドーの薬が効かなくなったとか

悪化してきたと言うわけではないようです。




これは単なる「食欲の秋」なのでしょうか?

仕事から帰ってきて夕食を食べる

何か甘いもの食べたいなぁ~

でも我が家にはお菓子類は一切おいてません。

がまん、ガマン。

テレビでコンビニのお弁当のCMがながれる

あ~、食べたい。

おにぎりがうつる

あ~、食べたい(今からおにぎり作ろうかな?)

ケーキも食べたい。

果物も食べたい。

スナック菓子はもちろん食べたい。

菓子パンも食べたい。

夕食をもう一回食べたい。

ぅーーーー

ガマン、がまん(冷汗)

ってな感じの夜を毎日過ごしております。

今夜の夕食はシチューでした。

しっかり食べたのに、満腹感もあるのに

もう一回食べよっかなーって悪魔がささやいてます。

大きなお鍋にたっぷり残っているシチューが微笑んでいます・・・。


いえ。絶対に食べませんよ。

食べませんって!

はい、絶対に!



子どもたちの大好きな遊びのひとつが「おままごと」ですよね。


でも近頃のおままごとは昔とちょっと違うみたいです。
何せお母さんをやりたがらない。
お父さんをやりたがらないんです。
おままごとの主役と言えばお母さんですよね?
でもお母さんになりたがらない。


ではみんな何になりたがるかと言えば・・・

いぬなんです! そうDOGです!

家の中で一番かわいがられるのがペット。
現代の家庭事情を反映している・・・と偉い先生はそう言います。


ウチの保育園では看護士さんの子どもが多く
病院ごっこで点滴とかしてる姿もよくみかけます

赤ちゃんのお人形を洋服の中に入れて
生まれてきた~なんて風景もあったり・・・


今までに出会った中で
最高のちょっと恐いごっこ遊びをご紹介します。


3歳の女の子があかちゃんをおんぶして
片手に包丁を持って
ままごとコーナーから出てお部屋の真ん中あたりで
ボーっと立っていた。
   注:ままごとコーナーから出ているというコトは
     遊びの中では家から出てお外にいるという設定になります。


私「お外で包丁持って立ってたら怖いやん。
  それも赤ちゃんおんぶしたままぁ~」
「え~!こんなんよくテレビでやってるやん!」
私「・・・・・・・・・・」


この子は家でサスペンス劇場を見過ぎているようです


2005.10.22 おきにいり。
これでおいしいケーキを食べて

おいしいコーヒーを飲む。

少々嫌なことが続けてあったとしても

この顔見てたら

こっちも笑顔になってしまう。


そんな、単純な私の

おきにいりです




P1000671.jpg


お気に入り 1

2005.10.20 暗闇のなか。
娘のなぁーは少々繊細(?)な所があります。

幼稚園の頃には登園拒否を繰り返し
親子で泣きました。

小学校に上がっても
時々、行くのを嫌がる時がありました。

中学校でも同じです。
プールが大嫌いで、嫌いと思ったらとことん拒否をします。
一度も入らなかったかもしれません。
   親が把握できていないのが情けないのですが
   プールの日に水着が洗って干してあったら
   入ったんだなーって思ってた 
   実は入ってないのに干してあっただけ・・・なんです。


高校も同じです。
さすがにプールは単位がもらえなくなるので入っているようですが。
今日もしんどいと言って学校を休みました。
親に内緒で休んで学校から電話がかかってきたことも度々あります。
普通の家庭で、私が普通の専業主婦なら
内緒で学校を休むこともないだろうし
ズル休みしても様子を見ることができるのに・・・
と思ってしまいます。


嫌なことや辛い時期もあると思います。
でもそれから逃げてしまう娘は
うつ病の父親の血をひいているのでしょうか?
そう思うと、もとダンナの歩いてきた生き方と
娘の将来が重なってしまい
私はどうしようもない不安と心配と暗闇と辛さと焦りで胸が痛みます。
もう少し逆境に強くなって欲しいと願うのですが
うつ病の人の辛さがわからない私が
「頑張れ」と言って叱咤激励するのは
本人にとって、とっても酷なことなんでしょうか?
娘にうつ病の傾向があるわけではないのですが
ついつい心配になってしまいます。

病気じゃないなら学校に行けと追い出す方がいいのか
まーそういう日もあるさと
休みたい日には休ませればいいのか
休ませることは甘やかしている?
ただのワガママを黙認していることになる?


母は暗中模索であります。


明日は学校に行くだろうか・・・

ウチの保育園の少々年配の保育士さん。
娘さんのすすめで
生まれて初めて携帯を持たれました


今日、その保育士さんに急用ができたので
保育園から携帯に電話を入れました。


しかし、出ません。
もう、こちらに向かってる車の中で
運転中だからきっと電話に出られないんだろうなーって
みんなで話してたところ・・・



職員玄関が ガチャっとあき



ドタドタドタドタドタドタ・・・
と職員室に向かってくるすごい足音・・・



息を切らして
その保育士さんが携帯片手に駆け込んできました・・・!






「電話出るのにはどこ押したらええんやろ?」





腰は強いです。
仕事柄、子どもを抱き上げたり
ずっと抱き続けたりしてますが
一度も腰にきたことはありません。

それが何も思いあたることがないのに
腰が痛い


変な姿勢でヒョコヒョコ歩き
保育園の子どもたちには
「うしろからの飛びつき禁止令」を出した


何よりショックだったのは・・・






立ったままパンツがはけない・・・



最近、我が家に 怪奇現象 が起こります


何もしていないのに

誰も触っていないのに

パチン

と消えます・・・。

そしてすぐに

パチン

とつきます。

そしてすぐに

また

パチン

と消えます・・・。


そしてまた

パチン

とつきます・・・。


その反対もあります。

消したのに、勝手に

パチン

とつきます。


我が家のテレビの寿命でしょうか?




離婚にともない
失ったもののひとつは ”車” です 

もとダンナは
仕事が不安定な時期に新車が欲しいと言い出し
それに反対したら
「うるさい!黙っとれ!」と
私の反対を押し切り新車を購入。
もちろんローンで。
そして心配してた通り失業し
車のローンに苦しめられました。
が、離婚してもその車は私のものにはならず
ダンナが持っていきました。
    今は手離したようですが・・・。


車を買うお金も、
買ったとしてもそれを維持していくお金もないし
もったいないしで
車のない生活を送っています。
この辺は田舎なので車のない生活はとても不便です。
交通が不便なので休みの日もあまり出かけることもなく
引きこもってます


さて、少し困っております。
それはお米の購入と灯油の購入です。
お米は自転車で何とか買いにいけるけれど
ちょっと辛い
灯油はちょっと無理でしょ・・・
昨日、お米を配達してくれる店の前を通りがかったので
「明日の午後に配達お願いします。」と頼んできた。
今、午後8時45分ですが、まだお米は届いてませーん


これから必用な暖房器具。
ウチにあるのは全部灯油を必用とするものばかり
電気ストーブの購入を考えるとともに
灯油を配達してくれる所を探しています。
私はストーブの上に鍋をかけて
煮込み料理をするのが好きなのになぁー







  もう今日は米はこないでしょー
  明日来るかな?




私は複数の病気を抱え持っています。
でも見た目は元気です。そして元気に仕事もできています。
痛みとか苦しさもあまりないので日々の生活は普通にできます。


昔からお友達なのが喘息です。
アレルギー体質で食べられない食品もあります。
喘息は大人になってから発症したのでちょっときつかったです。
きつかった・・・そう過去形です
10年ほど通院したけれど良くなる兆しはなく、時には発作を起こしたりして
本当に苦しかったです。
それが今年になってからあまり症状が出なくなり
病院へも行かず薬も服用していませんが発作に襲われるようなことがなくなりました。
これはきっと2年ほど飲み続けた紫蘇ジュースのおかげかな?と自分で思っています。
軽い喘息の症状はありますが本当に楽になりました



婦人科系の病気も持っております。
これは今の所、要観察で治療の必要はないのですが
自覚症状は違和感のみあります。


胃に何かあります
これは次に書く病気との関わりが深いのかもしれませんが
胃カメラ飲んで悪性でない事がわかっており
お医者さんから「ストレスをためない様に」と言われただけですみました。


今現在ずっと通院しているのが甲状腺機能障害です。
この病気にも種類があり私は ”バセドー病” です。
私の症状は 暑がりの汗かきになる
        ものすごい量を食べる
        ものすごくイライラする
        夜、眠れない
        痩せる(食べても太らない)
        時々指先が震える
        声が出づらく、声が震える
        不整脈がある
        皮膚が弱くなる
などでした。
今から思えばこういう症状は4~5年前から出ていたのですが
汗かきになったのは歳いって体質変わったのかなーって思ってて
眠れないのとか食べるのとかはストレスのせいだーって思ってて
どんなに食べても太らないからラッキーってまたまた食べてた。
声が出づらかったり不整脈は喘息の影響かなーなんて素人考えで思ってました。
こんな私の異変に気付いたのは両親でした。
さすが親ですね。
汗かいてるの見て病院行けと言いました。
痩せてうかれて喜んでいた私に病院行けと言いました。
病院行った結果、見事にバセドー病でした

治療は昨年の10月頃から始めました。
色々な治療法がありますが私は投薬のみの治療です。
完治するのに早くても3年はかかると言われました。
でも、薬がよく効いていて
今年の夏は昨年の辛さが嘘のように体が楽でした
薬の量も少しずつ減ってます 

食べる量はハンパじゃなかったです。
食べるものがそこにあって誰も止めなくて罪悪感もなかったら
食べてていいよーって言われたら多分1日中食べてましたよ。
食べられる自信がありました
そのせいできっと胃の調子も悪くなったんだと思います。

毎年勤め先の健康診断は受けてたんですよ。
でも発覚しなかった。なぜでしょうね?


こんな病気を抱えてうつのダンナの相手ができませんでした。
きっと私にこの病気がなかったら
もう少し、離婚の時期は遅くなっていたかもしれませんね。
病気のイライラをうつのダンナにぶつけていたように思います。
お互いがお互いの病気をマイナスとして受け止めてしまったんですよね。
私は私の病気の事を元ダンナには言ってません。
きっと今はやりの ”鬼嫁” だと思ったまま離婚したことでしょう。


今の悩みは薬が効いてきて体重が戻りだしたことですね。
食べても太らない所だけ残せないものでしょうか・・・?
なんてコト言ったらダメですね。
健康が一番です



2005.10.11 秋ですね。
お散歩に行った公園でたくさんのどんぐりを拾いました。

どんぐりって2年ごとに実を落とすらしいんですよね。(多分)

昨年はあんまり落ちてなかったし

落ちててもこぶりのものばかりでした。

今年は丸々太ったどんぐりちゃんがいっぱいです



どんぐり



私の手じゃないですよ
子どもの手です。大きなどんぐりでしょ?



2005.10.10 関西人です。
私は神戸生まれの大阪育ちです。
関西人であります。
小さい頃から家でお好み焼き、たこ焼きは当たり前でした。

これってやっぱり関西だけですか?
最近は関西に限らないように感じますが・・・?




今日のお昼は久々に家でたこ焼きをしました




たこ焼き




おいしかったです

食べ方は家々で微妙な違いはあるかもしれませんが
ソースで食べるのが一番ポピュラーだと思います。
我が家では生地に少しお醤油をたらして
何もかけずに食べることもあります。

そして少し多めに作って冷凍します。
小腹がすいた時にチンして食べます



神戸ではたこ焼きではなく「明石焼き」の方が有名だと思います。
店で明石焼きを食べると
小さなまな板?みたいなものに半円半球のたこ焼きがのっかって出てきます。
これをおだしにつけていただきます。

これも美味です

2005.10.09 おみやげ。
友達(男)が韓国旅行に行ってきました。

私にお土産を買ってきてくれました。

その子には間違った先入観があるようです。

中年女性はみんな韓国スターが好きとは限らないのに・・・。

私は韓国スターには全く興味がないのに・・・。

ましてや ヨン様、よんさま、yonsama、
 
どう書き表そうが私の好きなタイプではないのに・・・。

お土産は ”ヨン様 靴下” だった




よんさま




家ではくしかないですよね。

これで外に出る勇気は私にはないです


これは日本人からお金をぼったくろーって感じのおみやげですよね。

ローマ字で ”yonsama”って書いてあるんですよ

しかし、お土産としては笑えますよね

記念に私がはいてポーズをとり

なぁーがシャッターを押しました

お土産ありがとうね


  一緒にもらった唐辛子入りチョコはくせになりそうな味でおいしかったよ

初恋っていつでしたか?
私も保育園児だった頃、同じクラスのオザキクンが好きでした。
本当の初恋は中学生の時ですが・・・



今日は4歳の男の子の恋物語をお話したいと思います。



4歳のKくんはひとつ年下のMちゃんが大好きです。
勝手に恋のキューピッドになった私はMちゃんに内緒で伝えました。

「KくんがMちゃんのこと好きやねんて。MちゃんはKくんのこと好き?」

普段はいつも仲良くしている二人だったのでいい返事が返ってくると思っていたのですが
Mちゃんは首を縦にはふらず、しばし考えて黙り込んでしまいました・・・


「Kくんのこと好きじゃないの?」
Mちゃんは少し言いにくそうに「うん・・・」
「なんで?」
「だってな、ちょんまげが嫌いやねん。」


Kくんは前髪を少しだけ残し丸坊主にしているちょっと(?)特徴のある髪型なんです。
その髪型のことをMちゃんは”ちょんまげ”と呼びます(笑)


「そうやんなー。先生もあの前髪はない方がかっこいいと思うわ。
 ちょんまげ切ってきたら好き?」
「うん!」


さあ、大変です。
キューピッドの私はさっそくその事をKくんに伝えました。
Kくんは相当ショックを受け、思い悩む日々が続きました。
Kくんにとって、そのちょんまげは
とっても大切で、なくてはならないものだったんです。(それ以外の髪型をしたことがない)
Mちゃんと、この前髪とどっちが大事か!?
彼は彼なりに考え思い悩んだ末・・・
自分の誕生日の日に断髪してきたのです


しかし、しかし
その日、Mちゃんはおやすみでした 



翌朝、Kくんはお母さんに聞いたそうです。

  「前髪まだ伸びてない?ちょんまげになってない?」





その後、この二人がとてもうまくいっているのは言うまでもありません






魚座の皆様いかがおすごしでしょうか?

誠に遺憾ではございますが

とても、とても残念なお知らせがございます。

もうご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが

昨日の魚座は1位!と気分を良くしたのも束の間

週末占いで、魚座はまたまた最下位へと転げ落ちてしまいました。

でも心配ご無用!そんな魚座さんは温泉に行きましょう

温泉がラッキーアイテムです。


でも、私は温泉に行く予定はございません。

自力でこの苦境を乗り越えてみせます!




さて、皆さんに心配していただいた
昨日の娘なぁーとのケンカは今朝まで続きました。
今日はなぁーのバイトが休みで夕食当番はなぁーでありました。
親の居ぬ間に出かけてそのまま夜中まで帰ってこないかもしれないと
思ったりもしていたのですが
家に帰ってきたら夕食ができており
なぁーも家におりました。
話を聞くと、挨拶だけしに行って少し話をして帰ってきたとのこと。
やはり、我が娘であります
いい子。いい子。

昨日はもう親子の縁を切るぞ位に怒って
黙って出かけてたらどうしようって
心配しまくって落ち込んでいたのですが
今夜は Big Smile です


    私は楽天家であります。多分。
昨日は最下位だった魚座ですが
今日は1位でしたよ!

何かいい事あったかな?
う~ん、なかった。
仕事はいつもと変わらずだったし
帰ってきてからは娘とケンカしたし
1位って感じではなかったなー
何もなかったってことが良かったってことかな?


毎朝、時計代わりについているテレビで星占いを見ています。
私もいい所だけ信じて、悪い所は気をつけよーって思いながら
すぐに忘れちゃうタイプです。
”ラッキーアイテムはケーキ”なんてあると
それを理由にケーキを買ってきたりするのです




今日の娘とのケンカです。
明日、バイト先の先輩の送別会があるとのこと
私はどんな人か全然知らない。

「送別会に行くから」
「何時に帰ってくるかわからへん」
「多分夜中になる」


私の返事はもちろん
「だめ!」
「未成年が出かける時間じゃない!」
「絶対にだめ!」




私の父はとても厳しい人で門限も早く
少しでも遅くなるとものすごーく怒られました。
それが恐くて、私は口答えもできませんでしたよ。

ところが我が娘ときたら
私の育て方が悪かったのか
口答えする、する!
やっぱ女親は弱いのかな~。
もっとこわ~く、きびし~く怒らないといけないのかな~?


高校生が夜中まで遊んでるって
やっぱダメですよね?

今日の占いで私の星座は最下位でした

その兆候はすぐにあらわれました。


ウチの水道水はおいしくないので

安物の簡単な浄水器をつけております。

蛇口に直接取り付けるもので

2~3ヶ月に一度交換する気休め的な浄水器です。


数日前からその浄水器の上部に小さな割れ目ができていました。

きつくしめすぎていたようです。

私が朝食の後片付けの洗い物をしていると

なぁーがコップに水を入れにきました。

思いっきり水を出したのでその割れ目から水がでてきました。

悪い予感がした私は叫びました。

「あ~!あかん!あかん!」

いつもは落ち着いているなぁーは慌てふためき

その浄水器をぐっとしめたのです。


バッッシャー!


浄水器が割れて私に水しぶきがぁー!!!!

ビッチョビッチョになってしまいました。

なぁーさん、そういう時はすぐに水道を止めて下さい


     ちなみに私は魚座です

困った保護者たちが多い中
そんな親たちをいかに育てていくか
そしてともに学んでいくかはとっても難しいことですね。

数学や科学のように方程式はなく
親によって考え方も感じ方も違い
相性もあることでしょう。

私はただ、ただ
信頼関係を築いていくしか方法はないように思います。

その日の出来事を話し
子どもさんの小さなつぶやきを伝えたり
時には自分の子育ての失敗談や
夫婦の難しさなんかも話したりしながら
会話をするように努力をしています。
相手の事を知りたい時には
少しは自分の事もさらけ出さないと
なかなか心を開けてはもらえないようです。
その点、独身の若い先生は不利かもしれませんね。
私には結婚の経験もあり、出産の経験もあり
子育ての経験もあります。
夫婦の難しさも知っています。



数年前の話ですが
自分の仕事が休みなのに
子どもを預けるお母さんがいらっしゃいました。
園長からの指示もあり
「休みの日には子どもさんと一緒に過ごす時間を持ってあげて欲しい」と
話したところ激怒され、こう言われました。
「毎日規則正しい生活を身につけさせたいから
             登園させているんです!」
しかし、このお母さんは遅刻の常習犯でした。
私はこの時、お母さんの言い分を認めながらも
お母さんの生活態度を批判しました。
「そういう事を理由に登園されるのなら、お母さんがまず時間を守ること、
人間だから時には遅れる事もあるでしょう。そういう時には電話を入れて下さい。
そうする事でお母さんの主張は初めて認められますよ。」って
少々偉そうに言ってしまいました。
半年以上かけて築いた信頼関係が崩れそうになった時だったので
私も必死でした。 
こんな事が言えたのも今までの信頼関係があったからこそかもしれません。


まー、でも、
このお母さんの遅刻常習は治りませんでした


あー、難しい!
毎朝、泣いて登園するのはお母さんに原因があるんだよって
言いたい!

困った親ほど保育園に文句を言ってくるような気がします。


最後に保護者の方に一言申し上げたい。
保育士だって人間です。
保育士だってガマンの限界があります。
我が子がかわいいのなら
お母さんも保育士さんに好かれるように努力しましょう。
保護者が嫌われると子どもだって嫌われるかもしれませんよ。
私は決してそういうことはしませんが・・・
保育士だって普通の人間です
お互いに思いやりの気持ちを持ちたいですね



運動会も無事終わったので

子どもたちと楽しい時間を過ごせる日々が戻ってまいりました

今日の仕事も定時を少し過ぎた時間に終えることができ

久々に早く帰れる~と喜んで帰ってまいりました。

しかし、冷蔵庫の中はカラッポ。

これでは日々の食事が白米のみとなってしまいます。

早く帰れたのも運が良かったと

娘のなぁーを従え、自転車で買出しに出かけました。

  母子家庭で貧乏なため車は所有しておりません。
  どこへでも自転車で行きます

あれや、これやと買い物をして帰宅したのは午後8時30分

それから簡単な食事の用意をして食事を終えて

後片付けして、洗濯機まわして、明日のなぁーのお弁当の用意などをして

どっこいしょとPCの前に座ったのが午後10時過ぎ

コメントを下さった方々にお返事を書いたりしているうちに11時になり

それでも、あれや、これやしているうちにこんな時間です。

(ただいま11時47分

それでも寝る前には本を読まないと気がすみません

本当は10時頃には寝たいんです。

もっと時間が欲しいよ~



さぁ、本読んで寝よっと。

おやすみなさーい


今朝、運動会の時の保護者の様子を少し書いたところ
同じ保育士をしているつぼみっこさんからコメントをいただきました。
つぼみっこさんが言ってるように最近の保護者は本当に大変です。

いい機会なので日頃たまっているうっぷんを吐き出したいと思います


ウチの保育園は少し特殊な形態なので(詳しくは控えさせて下さい)
通常の保育園より困った親が多いように感じます。




洋服が汚れたので着替えようと思ったら
お着替えが一枚も入っていない。
仕方ないので園用の洋服をお貸しいたしました。
次の日、それ着て登園しないでよ~




園に提出する書類の締切日が過ぎても持ってこられないので
何度か持ってきてもらうようにお願いしました。
4~5日過ぎても持ってこられないので
「今日中に持ってきてもらえますか?」と言うと
「ムリ!」
「では、明日の朝一番にお願いします」
「ムリ!」
遅れてすいませんの一言もなく「ムリ!」の一言だけ。
「じゃー、退園ということですね。」
っていう一言は飲み込みました



普通は親が休みの日は子どももお休みすることが多いです。
でも自分が休むことの方が大事で
親が休みでも子どもは保育園に預けるって人もいます。
ウチは休日保育もしているので日曜日だって預けます。
で結局、子どもは10日連続登園しまーす・・・って
子どもだって疲れるんです。お休みさせてあげて下さい。
これだけは保護者にはっきり申し上げました



朝ごはんなしで登園してくるなんて当たり前。
給食の時間になると、これでもかって食欲を見せる子どももいます。


子どもの体調が悪いので電話で早めのお迎えを頼むと
「仕事を途中で抜けることはできない。無理です。」
とおっしゃったお母様。
その数日後、今日は友達とご飯食べるので早引けしてきました~って
お迎えに来られた


まだまだ、2~3日書き続けられるくらい色々とあります。
登園時間やお迎えの時間を守らないなんていうのは毎日のようにありますし
園の色々な行事の時も、お母様どうしは座り込んでお話しするのに忙しくて
園長が話そうが、職員が何をしようが聞かないですね・・・。
でもそういう親を非難、批判するのではなく
親をも育てないといけない時代のようです。
子どもを保育する仕事は簡単なものじゃありません。
でも、親を育てるのはもっと簡単ではありません。

子どもが好きで保育士を目指している方には一言申し上げたい。
保護者対応という仕事も覚悟して保育士を目指して下さい。
今の時代はどうなのかわからないけれど
幼児教育学科の科目のひとつに保護者対応を入れて欲しいくらいです。
保育士になるために短大で勉強していた大昔、
保護者対応のことは何も教えてもらえなかったぞー!


と、時々思う今日この頃であります。








昨日は天候にも恵まれ無事運動会を終えることができました。



毎日の練習ではふざけたおし

こんなんしたくないと泣きたおし

前日に小道具を壊して下さった

愛する子どもたち!

昨日まではきっと

ふざけたふり、泣いたふりだったんですね

本番では完璧でした!   

先生たちの疲れもふっとんでしまいました。




しかし、子どもより保護者の方が

並ぶのは下手、集合の声をかけても集まらない

時間に遅れて平気、

遅れているのに急ごうともしない

用事があるのでもう帰ります・・・

あなたこの後保護者競技に出るんじゃーなかったっけ?

勝手に、気ままに帰られたら

ものすごーーーーーく困るんですけど!

でも、私、気が弱いのでそんな事言えません






でも子どもたちには拍手です 
   
    みんな、おつかれさまでした







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。