上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保育士の仕事の楽しみのひとつ

それは・・・



きゅうしょく!


ですね


娘のお弁当は手を抜きつつ
私は栄養満点の昼食にありついているワケです。
娘よごめんなさい。


おいしいのはもちろんのこと
食べながらの子どもたちとの会話もおもしろいのであります。


そのいちちくわの磯辺上げ

私「ちくわって何からできてるか知ってる?」
A「きゅうり!」
B「いか!」
C「たこ!」
D「さかな!」

給食の先生に魚からできていることを教えてもらった子どもたち

E「へ~、さかなかー」
D「へ~、給食の先生がお魚からちくわを作ってるんかー」


めでたし、めでたし。




ちくわから手作りしているなんてすごい!(笑)



ちなみに、そこまで食にこだわってる保育園ではありません・・・。




そのにーこんにゃく

私 こんにゃくをお箸でつまんで「これ、何て名前か知ってる?」
A「だいこん!」
B「こんにゃく!」
C「へろへろ!」


今日から糸こんにゃくはへろへろに改名いたします!



「へろへろ」の方が合ってると思いませんか?
そう感じるのは私だけ?



給食の時間にはおもしろ事件も起こります。

スイカがだいすきなNくんは
食後に、みんなが落としたスイカの種を
テーブルの下にはいつくばって拾っては



口の中へ!



ご飯をポロポロとこぼしてしまったMちゃんは
床の上のごはん粒を丁寧に



お箸で拾って、これまた口の中へ!



そのたびにあわてふためく私であります


       プロフィールの写真がアップできましぇん
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。